頬の脂肪メーラーファットを除去する方法

HOME » メーラーファット » 頬の脂肪メーラーファットを除去する方法

頬の脂肪メーラーファットを除去する方法

・頬の脂肪を取り除く方法
メーラーファットの脂肪を除去する主な方法になっているのが頬の脂肪吸引です。
効果は大きく、1度受けたらもう同じ施術を受ける必要はないくらいです。
効果としてはおすすめですが、その方法の詳細は確認しておきたいでしょう。
詳しくご紹介します。

・頬の脂肪吸引はどうやるのか
脂肪吸引とは手術の1つです。
吸引する場所に特殊な機器を挿入し、それで脂肪を吸い取ります。
このような手術を頬で受けると言われると、頬を切られたり、そこに傷が残ったりすることが心配になると思います。
手術は手術になるのですが、頬の表面を直接切るという手術にはならないことも多いです。
切開の場所は病院によって変わりますが、たとえば鼻の穴の中を切開する場合もあります。
そこから器具を入れますから頬の表面は切らなくて済みます。
縫合や抜糸が必要ないくらいの小さい傷しか作りませんから、手術といってもあまり大掛かりなものではないのです。
施術時間は30分〜2時間ほどが目安です。

・手術にしては負担が小さい
フローは病院次第になるものの、日帰り手術になることも多いです。
そのときは手術終了後に少し院内で休憩したあとに帰宅できます。
腫れや内出血のあるダウンタイムは1〜2週間ほどです。
メイクは当日からOK、シャワーや洗髪は翌日から可能です。
あとは手術を受けた後に処方された薬を飲んでいる間は飲酒を控えること、激しい運動やマッサージは2〜3週間ほど控えることなどの注意点があります。
多少の制限はありますが、手術を受けたにしては負担が軽く、日常生活への影響は小さいでしょう。

・頬の脂肪吸引は効果的な方法
多少の負担がある代わりに、1度の施術でしっかりとメーラーファットの脂肪を吸引できます。
気になっている今の見た目をよくするほか、将来の老け顔予防になる場合もあるなど、効果的な方法です。
ただし、手術は手術ですから、負担がまったくないわけではありません。
リスクについても事前の説明をよく聞いておくことが大事です。
カウンセリングで積極的に確認しておきましょう。